寒天ゼリーの作り方

スポンサードリンク

粉寒天を用意すれば、寒天ゼリーが簡単に作れます。
これは混ぜるものによって味を変えられるので、多彩な顔を持つ食品です。デザートなどにも最適です。
その長所は、やはりカロリーがゼロであるところに尽きるでしょう。
この点を活かして、ダイエットによく用いられます。
今回はダイエット食品としての寒天ゼリーに着目してみました。

寒天ゼリー

寒天ゼリーを食前に食べることで、食事の量を減らすことができますし、
食物繊維が豊富なので便秘解消にも効果があり、まさにダイエット&美容食品と言えるでしょう。
もちろん、食べれば食べるほど痩せるといったものではありませんが、
ダイエットの補助として、食事量を制限したいときには便利です。
よく薬局のダイエット食品のコーナーや、通販などでも寒天ゼリーは販売されていますが、
自分で作るのも簡単で安価ですので、オススメです。

寒天ゼリーのレシピ

以下、作り方をざっと説明します。
まずは粉寒天を水で溶きます。水の量はパッケージに記載されている、作り方の欄などを参照しましょう。
それを煮立たせた後、好みの味を付けます。
味付けはジュースでも良いですし、紅茶やコーヒーなどでも良いです。
分量は好みですので、最初は自由にやってみると良いでしょう。
そして、味付けが済んだら容器に移してあら熱を取り、ある程度冷めたら冷蔵庫で冷やします。これで完成です。
ただし、味付け材料に甘みがないものを用いる場合は、煮立たせた後に砂糖を加えましょう。
ダイエット目的であれば、砂糖の代わりに低カロリー甘味料を用いると良いと思いますよ。
どちらにせよ、寒天自体にはカロリーが無いため、できあがった寒天ゼリーは量の割に大したカロリーにはなりません。
個人的には、グレープフルーツジュースで作った寒天ゼリーがさっぱりして美味しかったですね。
何パターンも作ってみると、自分の好きな味が見つけられるはずです。是非探してみてください。

寒天ゼリーでダイエット

ダイエットで重要なのは継続です。
ダイエット食品は、美味しくなければ続きませんし、美味しくても同じ味ばかりでは飽きてしまいます。
飽きてしまっても続けられる人はいますが、続けられない人もいるでしょう。
そうならないため、また飽きるにしても長く続けるために色々な味があるというのは良いことではないでしょうか。
自分の好みの味を見つけるためにいろいろ研究してみれば、その味見もまたダイエット補助の一部になります。
口寂しいとき、食間に小腹が空いてしまったとき、寒天ゼリーが冷蔵庫にあれば我慢せずに済みますよ。

スポンサードリンク

寒天ゼリーを使ったダイエットレシピ

寒天ゼリーはダイエットや美容食品にもなることで知れていますよね。寒天ゼリーは粉寒天があれば簡単に作れますし、それを使ったいろいろなレシピなどをご紹介しますので、ご興味のある方はご参考にしてみてください。